院ブログ

2022.09.29更新

今週も早週末ですね。一週間が経過するのがとてつもなく速い汗人生で一度しかないこの時間を自分は無駄にせずに生きているのだろうかとふと考えることがあります。自分はまだまだだなと毎回思います。そのことを軽く後輩に話すと、「先輩、大丈夫すか?」と一蹴されました。特に病んでるわけじゃありません(笑)

週末ということもあり皆さんも疲れがたまっている方が多いのではないでしょうか。疲れを取る秘訣は動くことなんです。普通、疲れを取るには寝たりゆっくりするでしょ、大体疲れてるときに動いたら余計疲れるじゃん。と感じると思いますが、疲れを取ってくれるのは血液です。血液が様々な疲労物質を除去してくれたり、栄養を細胞に運んでくれます。そのためには血流を良くして安静時よりも多くの血液を身体に流してあげることが大切です。血流を良くするためには筋肉を動かしてあげることが重要です。そのためには軽い運動が必要です。横になったり寝ていたりでは血流が下がってしまうので思ったほど疲れが抜けません。それどころか、夜中の睡眠の質も落ちてしまいますので、余計疲れが抜けにくい身体になってしまい悪循環ですganどうしても運動は...という方はストレッチをしたり、全身をマッサージしたり、銭湯などで交代浴をするなどでも血流は良くなります。当院に導入してますラジオ波は深部体温を上げてくれますので、血流促進にはとても相性が良いのでこちらが気になる方はお声掛けください。施術時間は20~30分ほどです。ラジオ波と同時にマッサージを行いますと頑固なコリなどに効果を上げてくれますので慢性的な肩こり腰痛でお悩みの方にもおすすめです。

1つ注意点ですが、運動をしたら疲れが取れると思い、息が上がるほどのハードな運動を行う方も稀にお見受けしますが、疲れを取るための運動は隣の人と話ができる程度の強度ですので特にまじめな方はご注意ください。患者さんの中には東白楽から横浜まで週一で自転車通勤しているなんて方もいらっしゃいますが、このような運動もとてもおススメです。

来週は急に冷え込むらしいので寒暖差に注意して体調管理にご注意ください。

投稿者: 駅前のふくろう整骨院

2022.09.27更新

昨日久々にアブローラーをやたら筋肉痛がひどい状態ですehe腹筋のトレーニングの中ではこれが1番ハードだと思うのは私だけでしょうか(笑)

アブローラー

 

このような器具を使ってトレーニングするものです。ジムなどに行かれる方などは1度は目にしたことがあるんジじゃないでしょうか?腹筋を鍛えたい方は腰を反ってトレーニングしてしまうことなどに注意して是非行ってみてください。腰を反ってしまうと腰痛の原因になります。

腹筋も体幹の大きな要因の1つとなります。普段、姿勢の悪い方や座っていることが多い方など体幹トレーニングとして腹筋を少し強くしましょう。腹筋だけでなくお尻周りの筋肉や背筋などもバランスよく強くできると正しい姿勢の維持などに大きく貢献してくれます。また、姿勢の悪さは肩こりや腰痛の大きな原因になりますので、肩こり、腰痛でお悩みの方も体幹のトレーニングをおススメします。また、インナーマッスルという深層の筋肉が固まることでの肩こり、腰痛もございますので、その場合はマッサージなどで緩めてあげることも必要です。色々話すときりがないですが、本日は体幹に注目しましたので、何か気になった方は何でもお聞きくださいnico

投稿者: 駅前のふくろう整骨院

2022.09.26更新

3連休の方はいかが過ごされましたか?天気が悪い日もあり、なかなか充実したお休みにならなかった日もあると思いますenまた、気圧の変化などで体調がすぐれない方も多かったんじゃないのかなと思います。季節の変わり目なので致し方ないのかもしれませんが、そんな悩みが吹き飛ぶようになってもらうために仕事をさせていただいております。

本日は筋肉を温めるとどのような効果が出るのかをお話しします。温泉などによく行かれる方は目にすると思いますが、温泉の効能などに腰痛などが良く書かれていると思います。これは要するに筋肉を温めましょうということなのですが、まずはどんな腰痛が温めると良いのかを判断する必要があります。ぎっくり腰や打撲などの急性の症状の場合は温めるのはNGです。温めて良いのは慢性的な腰痛です。もちろん肩こりなどもそうです。ではどのくらい温めると良いのかということですが、皮膚の温度を3~5度を5分以上温めることが必要とされています。しかし、温泉や湯たんぽ、電気毛布など体の外から温めることに関しては、表面的なものになってしまい、身体の深部に届かないとされています。温泉などで温まった感覚は皮膚の感覚によるものが多く、身体の深部まで温めるには超音波やマイクロ波などのエネルギーが必要だとされています。当院はその中でも深部まで温める効果の高いラジオ波を導入していますので、腰痛や肩こりでなかなか症状の改善しない方にお勧めです。まずは筋肉の内部まで温め、その後にマッサージを行うことでより筋肉の硬さが抜けやすくなり、ひどい腰痛や肩こりに効果を発揮します。それだけでなく、むくみや冷えの改善、基礎体温の向上により免疫力の向上にもつながりますので、東白楽や白楽周辺にお住いの方やお勤めの方でご興味があればぜひご相談ください。もちろんそれ以外にお住いの方でもお待ちしておりますnico今週も始まりましたが、充実した1週間になるようにお身体お大事にしてください。

投稿者: 駅前のふくろう整骨院

2022.09.22更新

また週末雨じゃないですか!アウトドア派の私からすると休みの日の雨...namidaスマホゲームなどは一切しない私からすると家の中に一日いると何していいのか分からず暇を持て余してしまいます。そんなスマホに関わるお話ですが、最近のスマホゲームやSNSの発達でスマホを見る時間が圧倒的に増えています。一日平均6時間以上画面を見ている方は要注意です。そんな6時間も見ていないよなんて思うかもしれませんが、一日を通して換算すると意外に6時間以上画面を見ている方が多いです。スマホの画面から出るブルーライトはPCの倍とも言われており、特に睡眠前の2時間はその強いブルーライトが睡眠の質を下げてしまっております。当院に患者さんの中でも睡眠時間はしっかり確保できているのに疲れが抜けない、首や背中が痛い、腰痛がひどくなるなどのお声があります。寝る前にスマホを見ましたか?と尋ねると一切見ていないという方は今のところごく少数です。スマホを寝る前に見ている方の多くが睡眠の質が下がり、寝ている時間での疲労の回復が追い付いていないのではないかと思います。また、睡眠の質が低いために寝返りなどの回数が減り首や腰の痛みにもつながってきてしまうのではないかと考えてます。もちろんそれだけではなく、日常の生活やストレスなどの要素も大きく関係しますが、寝る2時間前のスマホは極力控え部屋の電気も明るすぎない方が睡眠の質が上がることが分かっているため皆さんも特に疲れが抜けにくい方はお試しください。また、首周りを温めたり、マッサージすることもおすすめですのでこちらも余裕があればお試しください。

投稿者: 駅前のふくろう整骨院

2022.09.20更新

昨日の夜中は雨風凄かったですねgan4回起きましたeheお陰で寝起きのすっきり感が全くありませんでした(笑)今回の台風は史上まれにみる大きさだったとか。なんだか毎回そんなことは聞きますが異常気象ですかね...本日の午前中に高校生が台風で休校になったと来院されたり様々なところに影響が出ていそうですね。私は保土ヶ谷区に住んでいるのですが、整骨院のあります東白楽まではバイクで通勤できるくらいの天候でしたので場所によってというような感じなのですかね。

当院の患者さんは働いている世代は多く疲労がたまってしまっている方が多くいらっしゃいます。疲労回復には栄養面や睡眠など様々な要因が関わりますが、本日はデスクワークなどで長時間同じ姿勢を取ってしまっている方に対するストレッチを軽くご紹介します。座ったままでもできます。まずは胸を張り姿勢を正して両手で後頭部を触り頭を前に倒します。次に両手で顎を支え上え持ち上げます。次に右手で左のこめかみ部を触り首を右に倒していきます。反対側も同じようにします。まずはこの4つを紹介します。各項目で5秒キープをお願いします。立ち上がれるのであれば立ち上がり身体を前後に倒したり、左右に捻じったりすることもおすすめです。注意点はあまりにも筋肉が硬まってしまっている方は、ぎっくり腰や肉離れの危険性があるで動作をゆっくり気をつけてやることや、まずはマッサージで筋肉をある程度柔らかくしてからなどにしましょう。当院に初めて来院される患者さんでも、腰痛や肩こりがかなりひどくなってから来院される方が多いです。もちろんそのような患者さんに対しても、少し時間がかかることを説明し納得していただいたうえで丁寧に施術はさせていただいておりますが、まずは腰痛や肩こりがひどくならないうちにマッサージなどでコンディションを整えることが怪我の予防、早期の疲労の回復などにも重要になってきますので定期的なケアは取り入れましょう。

投稿者: 駅前のふくろう整骨院

2022.09.15更新

今週末にかけてまた台風が近づいてきていますねrainなんだかここ最近台風ばかりなんじゃないかと思うのは私だけでしょうかehe時期的に仕方がないのかもしれませんね。こんな天気の時は気圧の変化が大きく、体調を崩される方が多いです。片頭痛が起こったり古傷が痛んだり、身体のダル重さを感じたり、人によって症状は様々ですが1人1人特有の症状が現れやすいです。そのような方は、一年間を通してできるだけ規則正しい生活リズムと食生活を心掛け、定期的に身体のケアを心掛けると自然と気圧の変化に影響を受けない身体が出来上がるということが多いです。肩こりや腰痛などの身体の疲れを感じる前にマッサージなどを受けることをおススメします。特に背中周りの硬さは自律神経の乱れにも影響しやすくなりますのでご注意ください。当院がございます東白楽や白楽、東神奈川周辺には様々な整骨院などがございますが、ご自身に合う整骨院を見つけれると身体の良いコンディションを保つにも良い環境づくりができると思います。当院は予約優先制で一人一人を丁寧に施術させていただいておりますので、まずは身体の状態を知り、根本的にしっかりと状態を改善したい方などにおすすめです。マッサージを中心とした施術やラジオ波を用いた施術などそれぞれの症状に合った施術内容を提案いたします。まだまだ残暑が厳しい日もありますが、体調管理にはお気を付けくださいlight bulb

投稿者: 駅前のふくろう整骨院

2022.09.13更新

姿勢の悪さと噛み合わせについて簡単にご紹介します。デスクワークなどや自宅での長時間の同じ姿勢を取る方などは要注意なのですが、姿勢の乱れは筋肉の左右差が激しくなっていることが、かなり高い確率で起こっています。その左右差が噛む筋肉にまで影響をもたらします。顔周りの筋肉を使い咀嚼をしているのですが、自然にどちらかに偏ってしまうことが多くなり、顔周りをつかさどっている神経に悪い影響が出て片頭痛などにもつながります。もちろんこれだけが原因で身体の不調が起きるわけではありませんが、様々な悪い要素が組み合わさり症状が出てしまうことを考えると、一つ一つ悪い要素を取り除いていくことが大切です。デスクワークなどのお仕事の方は、使い続けている筋肉をマッサージなどでケアしてあげたり、日常生活ではスマホを長時間見ないなど細かな対策はたくさんありますので、お身体にお悩みの方はぜひ一度生活も見つめ直してみてください。マッサージのことやストレッチなど分からないことがあればお気軽に聞いていただければお答えいたしますし、整骨院で一度身体の状態を把握したい場合や、マッサージを受けたい場合などもご相談ください。東白楽や白楽周辺の方は駅からすぐそばとのこともあり通勤時などにもよくご利用していただいております。

投稿者: 駅前のふくろう整骨院

2022.09.08更新

昨日、患者さんからすだちをたくさんいただき、すだちサワーをおススメされましたので頂きました。新鮮で香りが良くとても美味しくいただけましたihi自宅には炭酸水も焼酎もロックアイスもありますehe普段焼酎は水割りで飲むのですが、すだちを絞って炭酸水で割ると全然違う飲み物に変わりハマること間違いなしですgya本来ならば身体のことを考えるとお酒は飲まない方が良いのですがどうしてもこれだけは許してしまってます(笑)そのかわり、おつまみは脂っこいものを控え、糖質もそんなに高くないものを用意するようにしてます。こうして患者さんに気にしていただけることに感謝して、患者さんのお身体の健康のために頑張ります!毎朝セルフでマッサージとストレッチをするのですがなんだか今日は首周りの筋肉がガチガチ...いつもより首周りを重点的に行いました。恐らく昨日のトレーニングと寝方の問題だと思います。皆さんも触られるまで気付かなかったという場合が多いと思うので、マッサージやストレッチは身体の調子に関わらず定期的にやることをおススメします。不調の大半は予防できるものですのでお身体をお大事にしてください。私は今日も一日の締めにすだちを絞ることをお昼くらいから楽しみにしておりますgya

投稿者: 駅前のふくろう整骨院

2022.09.07更新

今日は蒸し暑さがひどいです。院内の除湿器もフル稼働ehe天気があまり良くなく暗くなりそうなので気持ちは明るく過ごそうと思いますgya本日はむくみについて。当院でラジオ波の施術を受けられる患者さんの中でも多いのが、むくみの改善の施術です。特に女性の方が多く、冷えやデスクワークによる姿勢で足を下におろしている時間が長いなど様々な原因はありますが、ラジオ波で施術しますとかなり楽になりますので非常にリピートされる患者さんが多いです。もちろん、一度の施術だけでもうむくみ知らず!というわけにはいきませんので繰り返しの施術をご案内していますが、「むくみずらくなった」「むくみが出た時の脚の気持ち悪い感覚が変わった」などのお声は頂いておりますので、むくみが気になる方はお声掛けください。また、ラジオ波施術だけでなく食事なども大切になってきます。特にカリウムは大切な働きをしてくれます。カリウムはナトリウムと密接な関係があり、水分の浸透圧の調整に役立っており、体内の水分量を調整してくれます。カリウムが不足するとナトリウムとのバランスが崩れ体内に水分をため込んでしまいます。体内に水分をため込まないためにもカリウムを含んだ食材を食べ少しでもむくみの改善に取り組みましょう。おすすめの食材は秋が旬のさつまいも、それから里芋や枝豆、ひじきもおすすめです。個人的にはカルシウムも豊富なひじきがおすすめです。自分が好きなこともありますが(笑)お身体の調子をよくするにはたくさんの要素が関係してきますので、施術を受けるだけでなく、食生活や生活リズムなどにも気を付けると施術の成果にも大きく関わりますので、無理なくできる範囲で少しずつ試していきましょうnico

投稿者: 駅前のふくろう整骨院

2022.09.06更新

今日はここ最近にしては暑い日になりましたね。幼稚園バス内での熱中症による園児の死亡も報じられましたし、まだまだ熱中症には気を付けなければなりませんね汗本日は、腰痛の症状で来院される患者さんの中でも多い反り腰について簡単にお話しします。反り腰は骨盤が角に前傾している状態のことを指します。正確に人数を計測したわけではないのですが、女性に多い印象です。ヒールなどを履くお仕事の方は要注意です。また、背筋を伸ばす姿勢が多い職業やアスリートにも多いと思います。反り腰の状態で生活をしていますと、腰回りの筋肉に負担がかかり腰痛を発症しやすくなります。また、継続して腰椎に負担がかかりますと、ヘルニアなどの原因にもなりえます。反り腰の方は、腰回りの筋肉のこまめなケアが必要です。腰回りの筋肉をマッサージやストレッチを行い、筋肉を柔らかくしてください。これを怠っていて、筋肉が固まったままですと、ふとした動作でぎっくり腰などにも繋がりかねません。また、お尻周りや太もも周りの筋肉も固まっていることがほとんどです。お尻や太もも周りの筋肉が硬いと反り腰を助長させてしまいますので、周りの筋肉のマッサージなども重要になってきます。痛みが強く出る前ですと、なかなかご自身の身体に意識を傾けることが難しいとは思いますが、まずは何か一つ意識して行動してみるとお身体の変化を実感できるかもしれません。また、最近はSNS等で動画を見ながらストレッチやマッサージを行う方も多いと思います。お身体のことを考えて行動されていることは非常に喜ばしいことなのですが、なかなか効果が出ないときは、狙いややり方が間違ってしまっている場合がとても多いので、その際はご相談ください。

投稿者: 駅前のふくろう整骨院

前へ
  • 院ブログ
  • 患者さんの声
  • スポーツブログ
  • つかさ整骨院はり灸治療院