院ブログ

2021.07.28更新

現在東京オリンピック真っ最中ですね!

 

スポーツは純粋に感動と興奮をもたらしてくれて選手たちには

 

感謝しかありませんglitter

 

コロナの関係もあり開催が危ぶまれていましたが選手たちは人生をかけて

 

この大会に狙いを定めていたと思いますし自分自身もオリンピックを目標にしていたので

 

開催できて良かったのかなとは個人的には思いますnico

 

ただ感染者数が日々増えているのでそちらも心配です汗

 

自宅で観戦し感染対策を個々で強化するしか方法はないと思います。

 

テレビをつければ様々な競技の中継を見れますし、そこで感動を味わえたら何よりかと思います!

 

今回の東京オリンピックを通して改めてスポーツは素晴らしいglitterと感じられました!

 

日本、がんばれ!!!

投稿者: 駅前のふくろう整骨院

2021.07.22更新

ここのところ猛暑日が続いていますねen

 

室内と屋外の温度差が激しく一歩外に出ると余計に暑く感じられますexplosion

 

屋内での仕事が中心の方などは冷房にあたる時間が長く

 

猛暑日でも実は身体が冷えてるという状況は多くあります。

 

そんな時に坐骨神経痛や頭痛などの症状が発生する方を度々見かけます。

 

真夏だからと言い屋内に多く滞在する場合は冷えには禁物ですhand

 

最近、夏なのに脚が冷えるや痺れのようなものを感じるなど何か身体の不調を

 

感じる方は一度ご相談ください。当院に相性抜群のラジオ波がありますので

 

一度ご体感くださいnico

 

まだまだ暑い日が続くと思いますが上手に付き合っていきましょうglitter

 

 

投稿者: 駅前のふくろう整骨院

2021.07.14更新

いよいよ今週中には梅雨明けが予想されていますねexplosion

 

最近の夜は寝ているうちに暑くなり夜中に起きてエアコンをつけ

 

朝方になり寒くなるという感じに日々を送っておりますehe

 

最近では農作業体験中の小学生9人が熱中症にかかり病院に搬送された

 

などのニュースを聞きより一層注意して対策をしないといけないな

 

という意識が強く出てきました。数年前私の高校の部活の後輩が

 

熱中症で亡くなるという辛いこともOB会を通じて耳にしました。

 

最近患者さんから寝ている間に足がつるという声をよく耳にします。

 

よくお話を聞きますとほとんどの方が寝ている間にトイレに行きたくないから

 

などの理由で寝る前に水分をほとんど摂っていませんでした。

 

水分不足で足がつるという現象はもはや熱中症にかかっているといっても

 

過言ではありません。一日を通して水分を意識して摂るようにしましょう。

 

のどが渇いていなくてもですよhandこまめに摂取が一番のおすすめです。

 

行動内容にもよりますが量は一日だいたい1.5~2ℓくらいは摂れるとよいですねglitter

 

それからお茶やコーヒー、お酒などの利尿作用がある飲み物は水分補給には

 

入りませんのでお気をつけください。むしろその分プラスで飲むくらいのほうが

 

良いですね!

 

人間の身体の6割は水でできています。水分の大事さを改めて理解して

 

ご自身のお身体の状態をよりよくできると生活もしやすくなりますね。

 

是非お試しくださいnico

投稿者: 駅前のふくろう整骨院

2021.07.07更新

梅雨時期も末期に入り暑さとジメジメ湿度がより一層増してきましたtears

 

この暑さとジメジメ湿度が身体の不調の原因にもなります。

 

これからの季節は電車やバス、お店、オフィスなどエアコンの設定温度が

 

低めに設定され一歩外に出れば蒸し暑いという環境を多く見かけますhand

 

気温差の大きい環境に身体がさらされると自律神経が乱れ、内臓の働きが鈍り

 

疲れがたまりやすくなります。

 

 不調チェックシート

□水分をあまりとらない

□冷たい飲み物をたくさん飲む

□食欲があまりない

□アルコール、お茶、コーヒーなども

 水分補給に入ると思っている

□1日2食以下

□同じ食事を繰り返し摂ることが多い

□エアコンの効いた部屋に長時間いる

□室内で手先、足先が冷えている

□あまり運動はしない 

□夏でもさほど汗をかかない

□疲れやすさを感じる

□シャワーで済ませることが多い

□寝不足気味

 

上記の項目に複数当てはまる方は注意が必要です!

 

また、湿度の高さも身体の外側と内側の水分バランスを崩して

 

頭の重さ、足のむくみ、おなかの張り、イライラなどの不調をもたらします

 

このような場合には適度な汗をかき大切なのはその後しっかりと汗を拭きとる

 

ようにしましょうglitter

 

ほんの少し自分の身体に意識を傾けるだけで新たな気づきにも出会えるかもしれ

 

ません。

 

過ごしにくい時期ですができるだけ好調にすごしたいですね!

 

何か参考になればと思います。

 

 

 

 

       

投稿者: 駅前のふくろう整骨院

  • 院ブログ
  • 患者さんの声
  • スポーツブログ
  • つかさ整骨院はり灸治療院